フレンチブルドッグの服屋VIBULL(ヴィーブル)のSHOP BLOGです。毎日サラっと着てほしい・・・。シンプルで彼らの魅力が引き立つお洋服を目指しています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
着丈と伸縮性の関係
昨日もアツく語ってしまいましたが、今日も語ります。

最近アクセス数が増えてきました拍手

そんな数のお友達はいないので(笑)まだ直接コンタクトとったことがない方もどうよ〜?的にのぞきにきてくださってるのかな?って勝手に解釈して励みになっていますぴかぴか

今日もまた持論なんで、他の犬服がすべてに共通する話ではございません。

こちらに3着の服があります。
すべて同じサイズ、同じ型紙から作ったものです。(シワクチャですいません汗

/縮性の低い生地 ⊃縮性の高い生地 D磴だ乎呂塙發だ乎
※リブはすべて同じです。
まず、ピンクの生地の伸縮性が低い生地で作った服。首周りがそこまで伸びないので着丈も少し短いかな?ぐらいです。
    
立っているときより座っているときの方が若干短く感じます。
    袖もちょっとキツそうです。

こちらは△凌縮性が高い生地。
同じサイズなのに、シッポまでの距離が短くなりました。
こちらはおまけで作ってみたの身頃は伸縮性が低い生地で袖が伸縮性が高い生地です。
袖がゆとりあって良さそうです。

着丈はプラスマイナス3センチ対応していくつもりですかわいい

っと言うことで、着丈を何センチ伸ばそうか、、っと考えた時に身頃の生地の伸縮性との関係も考慮していただくとイイと思います。

必ず生地の伸縮性の表記は致します。

「うちの子若干胴が長いのよ〜」ってコでしたら、

生地の伸縮性が低かったら+数センチ足す、
伸縮性が高かったら、そのままでもいい。

ってことがありえるわけです〜豚

昨日の首周りの話、生地の伸縮性で着丈は関係してくるのですね〜。

御参考になりましたかね??


サイズについて comments(3) trackbacks(0)
首周りってどこよ?

犬の首ってどこなんだって


迷っちゃうことありますよね?



着丈の話をする前にVIBULLが考える首周りについてのお話です。

首周りのサイズを正確に計ることがとても大切です!
犬の服ほとんどが伸縮性のある生地を使っています。

首周りも多少伸びます。

生地の伸縮性+計り間違えの誤差が数センチ=とんでもないズレズレになっちゃいます!

首周りがずれると、肩の骨のラインより下に生地がずれてきてしまうと歩きにくい状態になってしまいます。

そしてその分着丈も長くなってしまい、服を着せられている感がそこでただよってしまいますね。

首周りの計りミスが、かわいいお洋服も、かわいく着こなす愛犬も、着心地も、すべてを奪うのです〜失恋

うちの犬の場合、最初に自分で計ったときは39センチでした。

これからの成長を考えて大きめの首輪を買いましたが、とってもゆるいまんまです。

2回目に服を買おうと思って計ったときは38センチ、最近また計ったら37センチでした。

他の家のワンコの時も数回計り正確なデーターを得る事ができました。

たかが数センチ、されど数センチ!!

犬にとっての数センチは大きいのです!


ってことで経験上、数回計ることをお勧めします!

あと、場所ですがまず肩の骨のラインありますよね?


赤いラインのところです。

指で触っていくとわかります。



この肩のラインより指2本か3本ぐらい上のへっこんだところこそ!首周りとして計ってもらいたいのです!!

ってことで、

かわいい愛犬豚と、かわいいお洋服ラブと、
飼い主さんのジャストなオーダー
この3つがそろって初めて完成されるものですね、犬服は。

どれも欠けたら成り立ちませんハート大小

サイズについて comments(0) trackbacks(0)
サイズ展開について
サイズ展開についてアツく語らせていただこうと思います。

自分の家の犬にピッタリサイズの服を作って味をしめてしまってからは、

フレブルみたいに毛が短い子はサイズがとっても大切!っと強く思うようになりました

ってことで頑張って今のところの考えでは6展開にしようと思います。

かなーーーーーーり悩みましたが

FB29、FB31、FB33、FB35、FB37、FB41っと

首回りで表記するサイズ表記にしよっかなーって思っています。

XXS、XS、SS、M,L、XL、のほうがわかりやすいのは承知ですが、

なんとなく想像できてしまうのはイイことばかりではない気がしているからです。

ちなみにこのサイズ展開ですと、ベニ(体重13,5キロ)はFB37(L)です。

そしてお友達の、ベニより体重が軽い子なのに、サイズはFB41(XL)ってコがいます。

コンパクト体系で首、胴回りが大きいんですね。

その逆もありえますよね。

体重もある程度あっていつもMぐらいのサイズだと思っていても、実際は首回りが細いコ。

そういう子はMを着ると首もとが下がり肩のあたりがとっても動きにくそうな状態になってしまいます。

サイズを落として、丈を伸ばして着ていただくとピッタリってことがあります。

ってことでフレブルちゃんは本当に体系が色々なので首回りや胴回り重視で考えていただきたいのでこんな感じにしました。

ちなみに丈は長さが有料で変える事ができるようにするつもりです。










サイズについて comments(8) trackbacks(0)
| 1/1 |